INTERVIEWS
INTERVIEWS

渡邊世紀監督インタビューINTERVIEWSOct.01,2015

渡邊世紀監督プロフィール

BIOGRAPHY

神奈川県出身。カリフォルニア大学サンタバーバラ校映画科卒業。
卒業後はハリウッドで半年間、AFIの学生映画やインディーズの35ミリ作品に撮影部として参加。
帰国後、Vシネマ、テレビドラマ、劇映画の助監督を経て2005年、「猫の家族」で商業監督デビュー。
2013年、雑誌「pen」3/1号にて、ショートフィルム界8人の気鋭の監督の一人として紹介される。
同年7月、新宿 K’s cinemaにて「Movies-High 13 渡邊世紀監督特集」として、それまでの短編作品8本を一挙に公開。
2回に分けたAプログラムBプログラム共に満席となり、入場制限がかかる動員を記録。
自分なりの「日本映画」を目指す。

渡邊世紀監督

代表作(監督/脚本/編集)

『愛のレシピ〜卵ランド〜』(2015年劇場公開 100分 出演:いずみひな)
 公式サイト http://recipe-of-love.centurypro.info

『死神失格』(2013年 21分 出演:田中要次 なだぎ武 中越典子)
 沖縄国際映画祭5周年&ショートショートフィルムフェスティバル15周年記念製作作品。
 「命」への皮肉を織り交ぜて描くダークファンタジーコメディ。
 2013年、第5回沖縄国際映画祭、ショートショートフィルムフェスティバル2013、韓国アシアナ国際短編映画祭、
 ロサンゼルス LA EigaFest 2013 にて特別上映。
 2014年3月、アメリカ・ニューメキシコ州「Taos Shortz Film Festival」にて、観客奨励賞を受賞。
 公式サイト http://www.shortshorts.org/death_the_loser/

『ゆっきーな』(2010年 12分 出演:木下優樹菜 亀石征一郎) 
 大黒摩季のヒット曲「あなただけ見つめてる」から生まれた、ある夫婦の愛の物語。 
 2012年iPhoneアプリとして販売。iTunes短編部門売り上げ1位を記録。
 2013年11月、ニューヨーク「 Japanese Short Film Festival  2013」にて、
 グランプリとオーディエンス賞をダブル受賞。
 公式サイト http://www.shortshorts.org/2010/yucky/

『VEIN-静脈-』(2011年劇場公開 60分 出演:岡本芳一 音楽:斎藤ネコ 他)
 世界各国で高い評価を受ける人形遣い、百鬼どんどろ・岡本芳一の舞台演目を完全映画化。
 台詞なし、人形と人形遣いだけで「愛と痛みの物語」を紡ぐ60分。
 2011年〜渋谷アップリンクX、大阪十三シアターセブンにて公開。その後も全国順次公開中。
 2015年7月、南米エクアドル首都キトで開催された
 「Agumi Cine Festival」 にて、グランプリ、主演賞(岡本芳一)をダブル受賞。
 公式サイト http://vein-dondoro.jimdo.com/

『この蒼の向こう側』(2014年 15分 出演:原 幹恵 渋谷飛鳥 津田寛治)
 UULA×SSFF特別製作プロジェクト。UULAにて配信中。
 絢香の名曲「はじまりのとき」からインスパイアされ生まれた、
 「自分を生きる」をテーマにした友情の物語。
 予告編 https://www.youtube.com/watch?v=NFCFbUD35OM

『揺り籠 花籠』(2006年 15分 出演:里見瑤子 豊永伸一郎)
 第2回おかしな監督映画祭 女優賞 受賞
 DVD「おかしな監督映画祭 〜OKACINEMA 10min WORLD〜」に収録。

『エンジェル・ハート〜羽ばたける者たちへ〜』
 (2010年 60分 原作:北条司 出演:杉本有美、及川奈央、他)
「キャッツ・アイ」「シティ・ハンター」で知られる漫画家、北条司作家  
 生活30周年記念プロジェクトのひとつとして製作。

『ふたりあそび』(2013年劇場公開 15分 出演:黒澤ゆりか 豊永伸一郎)
 チーム・カラハリ短編オムニバス『アイドル7×7監督』の中の一本として、
 2013年1月、渋谷アップリンクXにて一週間レイトショー公開。
 DVD「チームカラハリ・ショートフィルムズ Vol.1」に収録。