INTERVIEWS
INTERVIEWS

渡邊世紀監督インタビューINTERVIEWSOct.01,2015

これからどんな作品を作りたいですか?

今まで、架空の世界や遠い世界を描いて、伝えたいテーマを扱ってきましたが、そろそろ、自分の実生活に近い事を表現する時期にきたかな?と思っています。家族をテーマにした映画を作りたいですね。

Page6

最新作について

最新作は、一人芝居をライフワークにする女優・いずみひなさんが、姫、王子、魔女、召使い、王様などすべての役を演じる長編ファンタジー映画「愛のレシピ~卵ランド~」です。
出演者が一人ということは合成を重ねていくわけですが、5役が同時に出るシーンでは、映画の中の1カットのために彼女が衣裳・メイクを替えるのを待って5回撮るということで、なんでこんな大変なことを始めてしまったのだろうと途中で思ったりもしました(笑)

さらに衣裳や小道具を紙で製作し、昔ながらの特撮の技法などを多用したため、完成までに3年かかってしまいましたが、多くの方のご支援をいただき、今時見ないような遊び心と手作り感満載のB級映画に仕上がりました。
はちゃめちゃなエンターテイメント作品ですが、「見えない繋がり」をテーマにメッセージを込めた作品です。

これからの公開予定は?

横浜で6月に公開しましたが、これから東京、高知、大阪など繋げていく予定です。
いずみさんが幼稚園、学校、老人ホームなどの施設で様々な活動をして来たことから、そういった場所でも上映し、映画館のみではない「もっと身近な映画」にしていきたいですね。
3年かかって作ったのだから、何年もかけて全国の隅々まで届けたいと思っています。

nextpage >> 渡邊監督プロフィール