INTERVIEWS
INTERVIEWS

落合賢監督インタビューINTERVIEWSNov.02,2015

Page 1: 落合さんはどんな人?
Page 2: 映画制作を学んだ過程で大切な事
Page 3: ターニングポイント
Page 4: 日本とアメリカの映画制作環境の違い
Page 5: 日本と海外の合作について
Page 6: 日米のアドバタイジングムービーの傾向と今後の変化
Page 7: これからの作品創りについて
Page 8: 今後の展望と挑戦
Page 9: 落合賢監督プロフィール

①落合さんは、どんな人ですか?

よく周りから言われるのは、「変な人」です。あと、社交的とたまに勘違いされるのですが、
基本的に外出するよりも、家で本読んだり、映画見たり、音楽聞いたり、書き物をしている
ときの方が好きですね。パーティーも含め、4人以上の場にいくのは、あまり乗り気はしないです。

得意なこと、というか好きなことは、旅をして写真を撮ることです。幸い、仕事の御陰で
様々な場所や人と出会えるチャンスが多々あるので、それを写真として残すのが趣味です。
映像は編集が大変なので、私生活では全く撮影しないです。

苦手なことは、たくさんありますが、特に細かい作業やチェックなどです。
基本は大雑把なんですが、こだわる部分が人と違うので、「なんでそこをこだわるの?」
という事をこだわってしまうところはあります。

あと、O型なんですが、O型の特徴は大抵当てはまってます。

nextpage >> 映画制作を学んだ過程で大切な事